アルページュ

  • 場所 : 静岡県
  • 建築 : 2011年

1階がケーキ屋兼洋食店、2階が住宅の木造2階建てです。フレンチカントリーのイメージの建物で20㎝角の柱梁で組んだティンバーフレーム工法の家です。
木材はちょうな仕上げという斧で削った荒削りに仕上げています。
壁は漆喰壁、大きな曲線が特徴的な屋根は天然石スレートを張っています。
内部も木、石、漆喰を使いアンティークなイメージに仕上げ2階は外観からは屋根裏部屋風に見えますが家族4人がゆったり住める空間になっています。

商業施設の施工事例一覧に戻る